大樹会

2018 STAFF WANTED! 事業規模拡大に伴いスタッフ募集

キャリアパス

自己成長、自己実現が実感できる明確な
キャリアパス(人を育てる指針)と、
分かりやすい仕組み(人事考課制度)が、自慢です。

行動指針からうまれた行動評価基準

職員を育てる軸となる人事考課の評価は左の7項目。青はご利用者への姿勢。オレンジは職員自身。緑はチームケア。実はこの7つは、法人理念に基づいた行動指針です。大樹会では、こんな職員を育てる!という事を行動指針に明文化し、人事考課で確認します。

がんばれる環境があるのはいいね!

自ら納得し、成長が実感できる評価体制

人事考課は年に2回上司との個別面談で行われ、その後マネジャー、上級
マネジャーで昇給や人事を検討する最終評価者会議が実施されます。

職員の声

人事考課の一コマ

人事考課制度の一コマ。上司との間で行われる年2回の面接は、職員の今の課題やスキルアップについて、じっくり行われます。また、年に1回の「施設長への手紙」制度もあり、言えないことのない職場つくりにも力を入れています。

大樹会では学ぶ機会がたくさんあります

大樹会では学ぶ機会がたくさんあります。日頃の取り組みを振り返ったり、資格を取るために取得講座を開いたりしています。仲間と一緒に働くことは、一緒に学ぶことと同じです。